映えるスイーツで気分があがる!八幡西区の「氷菓子屋KOMARU」

9月に入り少しずつ秋っぽくなってきましたが、日中はまだまだ真夏日が多いです。暑い日が続くとアイスクリームが食べたくなりませんか?

そんなときにご紹介したいのが、八幡西区にある「氷菓子屋KOMARU」。

「氷菓子屋KOMARU」は、北九州市内では数少ない「アイスクリーム専門店」です。

ではさっそくお店をご紹介します。

氷菓子屋KOMARUってどんなお店?

「氷菓子屋KOMARU」は、「ミシュランガイド福岡・佐賀特別版」で1ツ星を獲得した松山相三(松山照三)さんが監修するお店です。2017年5月にオープンしました。松山さんは日本料理店「御料理 まつ山」のオーナーシェフです。

KOMARUでは素材にこだわった無添加・無着色アイスが食べられます。無添加・無着色ですから子どもから大人まで安心して食べられますね。

お店の場所は黒崎駅から徒歩圏内ですし、車で行っても駐車場は9台分ありますので、アクセスにも困りません。

女性に大人気の秘密

「氷菓子屋KOMARU」は女性に大人気!私が訪れるときも店内にいるのはほぼ100%女性のお客さんです。

女性に人気の秘密は、映えるスイーツと店内のオシャレさだと感じます。実際私も店内のオシャレな雰囲気が大好きですし、SNS映えするアイスクリームもしっかり写真撮影します。映えるスポットも用意されているので、多くの女性がSNSに写真をあげているでしょう。

定期的に新しいフレーバーが出るので、季節ごとに訪れたいですね。ちなみに今回私は9月の新フレーバー「ほうじ茶」と、人気No.1の定番フレーバー「ピスタチオ」のダブルをいただきました。どちらも無限に食べられるのではないかというレベルのおいしさです。さすが「無添加・無着色」というだけあって、素材の本来の味が楽しめます。

プレゼントやお土産として喜ばれるオリジナルラベル

「氷菓子屋KOMARU」のサービスで、「オリジナルラベル作成」というものがあります。好きな写真やメッセージを入れられるので、プレゼントやお土産としてとても喜ばれるんです。

どこにもないオンリーワンのアイスをもらったらうれしいですよね!オリジナルラベルは店頭または楽天市場で注文できます。ちょっと珍しい贈り物としておすすめです。

どの季節でも食べたいアイスクリーム

店内には自由に飲めるレモン水が準備されています。違う味を楽しみたいときは、あいだにレモン水を飲んでお口の中をリセットしながら食べるのもいいですね。

こだわって作られたアイスクリームはどの種類もおいしく、夏の暑い日だけでなく冬場でも暖房がきいた店内で食べたくなります。冬限定のフレーバーが今から待ち遠しいです!

今回は、八幡西区の「氷菓子屋KOMARU」をご紹介しました。店内で食べたりお持ち帰りしたり、お好きな場所でKOMARUのアイスクリームを堪能してみてください。

氷菓子屋KOMARU
・住所:福岡県北九州市八幡西区八千代町13-5
・交通:JR鹿児島本線黒崎駅より徒歩約10分
・電話:093-644-2032
・営業時間:12:00 ~20:00(土日祝日は11:00オープン)
・定休日:不定休