八幡西区三ヶ森の癒しの空間!子どもと行っても安心の「ふわふわ食堂」

おいしいお料理や飲み物が楽しめる「カフェ」。
最近は猛暑で、ひとやすみのためについつい訪れてしまいます。

でも、子どもを連れていると座っているのにすぐ飽きてしまったりして、ゆっくりできないこともしばしば。

そんな時におすすめなのが、今回ご紹介する「ふわふわ食堂」さんです。
「健康」「安心」「安全」をテーマにしたお店で、キッズルーㇺもあります。

筑豊電鉄三ヶ森駅からほど近くにある「ふわふわ食堂」

県道281号上にある小さなカフェが「ふわふわ食堂」さん。
筑豊電鉄三ヶ森駅で下車した後、セブンイレブン方面に歩いて1分ほどの場所にあります。

お店の前には植物がおいてあり、えんじ色のドアと相まって外観がとってもおしゃれ!

車で行かれる場合は、「三ヶ森パーキング」が1時間無料の駐車場となっています。

とってもかわいい店内で何時間でもおしゃべりできちゃいそう

店内に入ると、とってもかわいい雑貨コーナーが。

マスキングテープやうつわ、アクセサリーや文房具などがたくさんありました。
どれもとってもかわいくって見入ってしまいました。

こちらのコーナーは2ヵ月ごとにハンドメイド作品の出店希望作者さんを募っているようです。

もう少し中に進むと、新型コロナウイルス対策がばっちりされた食事処があります。

店内もとってもおしゃれ。

奥にはキッズルームもあります。

「ふわふわ食堂」さんはキッズルーム、授乳室、おむつ替え台もおいてあり、小さいお子さんを連れてもゆっくり安心してくつろげる工夫がたくさんです。

お座敷席もありますが、人気のため、希望の方は席の予約をするのがおすすめです。
予約はお店に電話するか、インスタグラムのDMより受け付けているそうです。
当日予約の場合は電話をおすすめします。

新型コロナウイルスの対策のため、少ない人数でお店を運営されているので、予約しておくとお店の人も助かると思いますよ。

テイクアウトできるメニューも!

お店の外にある看板にはテイクアウトのメニューも!

タピオカやソフトクリーム、お弁当などはテイクアウトが可能です。
お弁当は予約が必要です。

タピオカやソフトクリームは店内に入って注文すると作ってくれます。

月に一回「ふわふわマルシェ」も開催中

「ふわふわ食堂」さんは、日曜日が定休日なのですが、毎月第一日曜日は「ふわふわマルシェ」を開催しています。
ハンドメイドの作家さんたちが「ふわふわ食堂」さんに集まり、ワークショップやハンドメイドの作品が楽しめます。
その日は1階でランチ、カフェも楽しめるようになっています。

毎月1回こんな贅沢な時間が楽しめるなんてステキですよね。

今回は八幡西区三ヶ森にある「ふわふわ食堂」さんをご紹介しました。
子どもを連れていてもいけるカフェはお友達とゆっくりしたいお母さんにはぴったりのお店ではないでしょうか。

家族を連れてゆっくりランチもよし。
お友達と子どもを連れてスイーツを楽しんでもよし。
ゆっくり雑貨を楽しんでもよし。

いろんな楽しみ方ができる「ふわふわ食堂」さん。
ぜひ行ってみてください。

ふわふわ食堂
住所:福岡県北九州市八幡西区三ヶ森3丁目2-8
電話:093-611-2511
店休日:毎週日曜日(他、毎月インスタグラムで発表した日)
営業時間:月曜日~木曜日 11:00~15:00
     金・土曜日   11:00~17:00
アクセス:筑豊電気鉄道三ヶ森駅より徒歩1分